わくわくする住まいづくり研究会

無理なくできる家づくり教室実践編

その1「家づくりの基礎」を身に付ける技の巻

 ローン破綻者が急増中 !! 近年、夢のマイホームを建てて 5年以内にローン破綻している方が急増しているのをご存知ですか?
 家づくりの基礎は、「資金」です。過大なローンを組んでしまうと、子供の成長、老後の資金など、将来設計に影響をきたしてしまいます。
 先ずは、資金の勉強会に参加して下さい。そこで、家づくりの基礎、「税や金利を知って、10年で、430万円得する方法」、更には、「ローンを返済しながら30年で、1,000万円貯める方法」を学んで、身に付けて下さい。

その2「身の丈に合ったバランスの良い資金計画」を立てる技の巻

 「いくら借りられるか?」でなく、「いくらだったら返せるか?」の方が大切です。住宅ローンは、車のローンと違って、最長35年の長期ローン返済となります。
 何があっても、返済出来る安心な計画を立てる「ローンの専門家」(住宅ローンアドバイザー)に相談することです。

その3「等身大のマイホームプラン」→「土地」+「建物」=「幸せのマイホーム」

 等身大のマイホームづくりには、「土地」+「建物」→1セットで、考えるのが最適です。「土地」のデメリットを「建物」でカバーして、100点満点の家づくりを実現することができるからです。
 建設資金全体の予算を抑えることが出来て、安心です。

その4施工店は、「地域密着の会社」、将来を託せる会社選択の技の巻

 家づくりは、人生にとって、一大事業です。失敗するわけには、いきません。建物のメンテナンスは、当然ですが、資金のメンテナンス、相続診断など、長期にわたって、親身にサポートしてくれる会社を選択することです。

詳しくは12月17日配布した「山日折り込みチラシ」をご覧ください(PDF:1,988KB)

生活スタイルに合わせて、選べる豪華 3プラン

詳しくは12月17日配布した「山日折り込みチラシ」をご覧ください(PDF:1,988KB)

カトリホームが応援する幸せ家族

詳しくは12月17日配布した「山日折り込みチラシ」をご覧ください(PDF:1,988KB)