カトリホーム|山梨(甲府、笛吹、甲斐、富士吉田、河口湖、大月、都留)の注文住宅

お客様窓口お問い合わせ・資料請求はこちら フリーコール0120-966-265携帯・PHSからもお掛けいただけます。 メールでのお問い合わせ その他お問い合わせはこちらから Tel 0555-72-3700

HOME > お客様インタビュー > 山梨市 こばやし接骨院様(診療所併用住宅)
Interview
山梨市 こばやし接骨院様(診療所併用住宅)
2018年5月完成 5人家族(夫婦+子ども3人) 営業担当 川口  現場監督 杉崎
一覧へ戻る
01診療所を建てようと思ったきっかけはなんですか?
小林先生「前の診療所(賃貸)が道の拡張で立ち退きの予定があったので、嫁とも話をして。子どもが小学校に上がる前にしっかりしたベースが欲しいなというのもあり、どこかで腰を据えたかったからです。」
02カトリホームに決めた理由は何ですか?
小林先生「石井先生(石井整骨院様)の紹介もありましたし、やっぱり見に行ってすごく感じがよかったので。小瀬の方(甲府住宅公園)にも行かせてもらいました。」

※参考:甲府市 石井整骨院様インタビュー記事→http://katorihomes.com/?p=19663

白壁「お話を伺ったところによると奥様と白壁(副部長)が柔道の先輩後輩ということでお知り合いだったそうですね。」

小林先生「そうですね、たまたま。」

川口「話が進んで土地がほぼ決まってから分かったんですよね。」
03建築においてこだわった部分はどこですか ?
小林先生「接骨院の動線と、待合スペース(和室)にこだわりました。待ち時間が長くなる時でもゆったり待っていてもらえるようにしました。」

白壁「くつろげそうな待合スペースですね。」

小林先生「腰の痛い方は寝転んでもらっていたりできるように。」

白壁「ソファーだけでなく小上がりの和室スペースがあると患者さんがリラックスして待っていらっしゃることが出来ますよね。他にはこだわった部分はありますか?」

小林先生「元々気密性のことは石井先生によく聞いていたので心配していませんでした。後は使い勝手。色々わがまま聞いて貰って、棚などの収納も色々と付けたり。」

白壁「そうなんですね。ちなみにご自宅の方のこだわりはいかがですか?」

小林先生「日当たりをよくしました。」

奥様「そうですね。やっぱり家事動線がいいこと、洗濯機を二階に置きたかったこと、あとウォークインクローゼットを広めにとって貰いました。」

白壁「こちらを建てられる前は賃貸にお住まいだったんでしょうか?」

小林先生「一人目が生まれた時はアパートにいて二人目が生まれてからは僕の実家の方にいました。」

白壁「ご実家と比べて新しい家はいかがですか?」

小林先生「いいですね。全然風邪をひかなくなりました(笑)暖かいので。」

奥様「暖かいよね、日中暑いくらい。陽が当たるので。」

川口「冬でもカーテンを開け放して陽を入れれば暖房をしなくても結構この部屋は暖かいと思いますよ。気密性も高いのでちょっと暖めていただければ維持できます。あと、ここ(小上がりの和室スペース)は特注でつくったんですよね。引き出しがついていて。」

小林先生「子ども達がおもちゃをすぐ取り出して遊びます。」
04建築してみて以前と変わった点はありましたか?
奥様「仕事の終わる時間が遅くて子どもと会える時間が少なかったんですけど、空いている時に顔を見せに来てくれるので子ども達も大分違うと思います。」

白壁「お父さんの顔をいっぱい見られてうれしいですよね。」

小林先生「朝いられる時間も大分延びたよね。」

奥様「朝30分くらいしか会えなかったんですけど今は2時間くらいいられるので大分違います。」

白壁「自宅兼診療所だと近くていいですよね。」

小林先生「そうなんですよね。あと子ども達も年配の患者さんと仲良くなって可愛がっていただいたりしています。」

奥様「今朝は(保育園へ行く時に患者さんに)『行ってきます!』と言っていました。」
05来院した患者さんの反応はいかがですか?
小林先生「好評です。前より雰囲気が良くなったと言われます。」

川口「それは石井先生も言っていましたね。最初ちょっと心配だったけど患者さんが『居心地がいい』と言って下さる。患者さんに聞くと、待ち時間が長く感じないみたいです。」

小林先生「それはそうかもしれないですね。前より待っていてくれる感じがします。」
06担当に対してのコメントと、診療所のアピールをお願いします。
小林先生「何から何まで、隅から隅までお世話になっています。色々わがままをきいて貰って。」

川口「いえいえ、とんでもないです。引き渡しの時が始まりだと僕達は考えているので、これから長期に渡って安心安全のサポートをさせて頂きますのでよろしくお願いします。」

白壁「杉崎監督についてはいかがですか?」(当日は高部監督が代理出席)

小林先生「一緒に色々悩んでくれて親身になってやってくれました。楽しかったです。」

奥様「臨機応変に対応してくれました。」


白壁「それでは最後に診療所のアピールをお願いします。」

小林先生「丁寧な説明と丁寧な治療、施術で頑張ります。」


――――――――――――――――――――――――

<データ>
診療所名:こばやし接骨院
住所:山梨県山梨市歌田11
電話:0553-23-1123
診療時間:月~金曜日 8:30~12:30/15:00~20:00
土曜日のみ8:30~15:00
休診日:日曜日・祝祭日
★骨折・脱臼・捻挫・打撲・肉離れ・スポーツ外傷・関節・筋肉の痛みなど
★各種保険・交通事故・労災取扱

――――――――――――――――――――――――

インタビューの為に貴重なお時間を頂きありがとうございました。
小林先生は患者さんのことを第一に考え、丁寧な説明と丁寧な治療をされていいます。
山梨市で接骨院をお探しの方は是非こばやし接骨院様にご来院下さい。
(白壁)
オススメする理由とは
小冊子無料プレゼント中!
来場予約フォームからのご予約でQUOカード500円分プレゼント実施中 ご予約はこちら
  • 来場予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ