カトリホーム|山梨(甲府、笛吹、甲斐、富士吉田、河口湖、大月、都留)の注文住宅

お客様窓口お問い合わせ・資料請求はこちら フリーコール0120-966-265携帯・PHSからもお掛けいただけます。 メールでのお問い合わせ その他お問い合わせはこちらから Tel 0555-72-3700

2018年04月17日 勝俣社長

二十四節気の一つ、清明(せいめい)の旬。清明の末候は”虹始めてみる”(雨上がり、空に初めて虹のかかるころ)と言われております。

ところで、question1?虹は何色でできていますか???多分殆どの方が、7色と答えると思います。(そうはいっても、私もそうですが全色応えられる方は少ないと思います。)赤・橙・黄・緑・青・藍・紫の7色。

世界の国々で色の数も違うとか!!!7色(日本・韓国・オランダ)・6色(アメリカ・イギリス)・5色(フランス・ドイツ・中国・メキシコ)・4色・3色の国も・・。2色の国もあるとか!!

色の数、な~~ぜ??7色なのか?由来は、ニュートンが7色だとしたからだそうだ。「へ~」ニュートンも最初は5色としていたそうですが、7色にしたのは、音楽と関係づけて「各色の幅が、音階の高さに対応している」と結論づけるためだったそうだ。ニュートン時代のヨーロッパでは、音楽が学問の一つで、音楽と自然現象を結びつける事が大事なことと考えられていたから・・・とか。意外や意外の由来???!!!

ほら!見てごらん!!”虹が出るとみんな教えたがるよ”石垣りん「虹」より

太陽☀と雨(☔水滴)が創り出す自然現象。夕立など大粒の雨が降り、その後☀が照ると、とても素敵な虹が♥♦♡出るそうです。

 

ご来店・お問い合わせ・資料請求はこちら TEL 0120-966-265 メールでのお問い合わせ ご来店お待ちしております
オススメする理由とは
小冊子無料プレゼント中!
来場予約フォームからのご予約でQUOカード500円分プレゼント実施中 ご予約はこちら
  • 来場予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ