カトリホーム|山梨(甲府、笛吹、甲斐、富士吉田、河口湖、大月、都留)の注文住宅

お客様窓口お問い合わせ・資料請求はこちら フリーコール0120-966-265携帯・PHSからもお掛けいただけます。 メールでのお問い合わせ その他お問い合わせはこちらから Tel 0555-72-3700

HOME > スタッフブログ > 活発化する地震活動

活発化する地震活動

2016年11月24日 佐藤専務

こんにちは!  先日の福島県沖の地震には、肝を冷やされました。

縦横にユラユラとゆっくり揺れる様は、まさに、5年前の東日本大震災の再来が頭をよぎりました。 幸い大きな被害報告はありませんでしたが、避難活動においては、いくつも問題が露見してしまいました。  今年に入って、「震度5弱」以上の地震は、全国でなんと、32回を数え、以前の地域による活発度のばらつきのようなものがなく、日本全体で発生している特徴があります。 「のど元過ぎれば・・・」という感覚は、今すぐ捨てる必要があります。

まずやるべきこと、できること・・・かきだしてみて下さい。

優先順位をつけて、出来ることから、即実施してください。

多くの地震研究者あいだでは、マグニチュード7以上大地震がいつおきてもおかしくない危険レベルをレベル4から、最高等級のレベル5に引き上げる動きがあります。

まさに、巨大地震は、明日きてもおかしくない状態に入っています。

ご来店・お問い合わせ・資料請求はこちら TEL 0120-966-265 メールでのお問い合わせ ご来店お待ちしております
オススメする理由とは
小冊子無料プレゼント中!
来場予約フォームからのご予約でQUOカード500円分プレゼント実施中 ご予約はこちら
  • 来場予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ