カトリホーム|山梨(甲府、笛吹、甲斐、富士吉田、河口湖、大月、都留)の注文住宅

お客様窓口お問い合わせ・資料請求はこちら フリーコール0120-966-265携帯・PHSからもお掛けいただけます。 メールでのお問い合わせ その他お問い合わせはこちらから Tel 0555-72-3700

HOME > スタッフブログ > 想定外の想定って?

想定外の想定って?

2018年07月11日 佐藤専務

こんにちは! 西日本豪雨により、150人以上の方が犠牲になってしまいました。 復旧活動が進むにつれ、さらに被害が拡大しそうな様相です。 気象状況、インフラの管理をしている所轄官庁からは、「想定外・・・」の言葉が連発され、人間の想像する範囲をこえた自然の脅威をみせつけられています。 人間の想像なんて、そんなもの?・・・そもそも、その想定に問題があるのでは? いやいや、解っているのでは? 解っているはずです。 しかし、100年に一度を想定した防災対策などは、とてつもなく費用が掛かることは、「想定内」で、そもそも普段起きうるだろう、災害対策すら、足踏みしてしまうために、普段災害?を想定したものが、危惧していた気象状況になった場合、今回のような、大災害に繋がっているように思います。 東日本大震災の際、多くに話題となった、「スーパー堤防」もこの手の、話だと思います。 だとすれば、災害は起きるものとして、「とにかく逃げる」「どこに避難する」「空振りでも良いから避難命令を出す」を常態化させることを、日ごろから行う・・・ことが、犠牲者を最小限に抑える、有効な手段になるのでは、ないでしょうか。 犠牲になられた方のご冥福を、謹んで申し上げます。

ご来店・お問い合わせ・資料請求はこちら TEL 0120-966-265 メールでのお問い合わせ ご来店お待ちしております
オススメする理由とは
小冊子無料プレゼント中!
来場予約フォームからのご予約でQUOカード500円分プレゼント実施中 ご予約はこちら
  • 来場予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ