カトリホーム|山梨(甲府、笛吹、甲斐、富士吉田、河口湖、大月、都留)の注文住宅

お客様窓口お問い合わせ・資料請求はこちら フリーコール0120-966-265携帯・PHSからもお掛けいただけます。 メールでのお問い合わせ その他お問い合わせはこちらから Tel 0555-72-3700

HOME > スタッフブログ > 富士へ!!

富士へ!!

2019年08月17日 白壁(竜)社長

おはようございます。

山の日の振替日に富士山へやっと行けました。

5合目からではすぐ終わってしまうので馬返しからのアタック。

特にご来光を山頂で見るつもりもなかったのでご来光は5合目の下らへんで見ました。

馬返しまではかなりいいペースで汗は滝のよう、足は攣りっぱなしです。朝ご飯抜きの代償は大きかったです。

日が昇ってからのアタックなのでそこまで混んでいなく快適な登山でした。

しかし目に付くのは登山道に捨てられているゴミ、ゴミ、ゴミ。

見かねてゴミを拾いながらの登山となりました。

DSC_1422

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴミをザックに付けてこれ見よがし的な雰囲気での登山です。他の登山者から「ありがとう」「ご苦労様」などの声もかけていただきました。また、我々の行動に触発されて一緒にゴミを拾ってくれる方もいました。

この行動が輪となり、どんどん広まってくれたらなと心から願うばかりです。

富士山は決してご来光を見るだけの場所ではなく、ましては雲海を見るだけの場所ではありません。

確かにその景色は素晴らしいものです。

しかし遠くの景色がきれいだから足元のゴミが気にならないのか?

岩も石も木も草花も全てが富士山なんです。

遠くから見る富士山も近くで見る富士山もキレイでなくてはいけません。

世界文化遺産がゴミの山なんて悲しすぎるし世界、日本各地からくる人たちがそんな印象で帰ったら残念至極です。

とにかく自分のゴミは持ち帰る。難しいことではありません。あとはやるかやらぬか。

ちなみに2人で拾いに拾って90㍑のゴミ袋がいっぱいになりました。

DSC_1423

IMG_20190812_185412_010

ご来店・お問い合わせ・資料請求はこちら TEL 0120-966-265 メールでのお問い合わせ ご来店お待ちしております
オススメする理由とは
小冊子無料プレゼント中!
来場予約フォームからのご予約でQUOカード500円分プレゼント実施中 ご予約はこちら
  • 来場予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ