カトリホーム|山梨(甲府、笛吹、甲斐、富士吉田、河口湖、大月、都留)の注文住宅

お客様窓口お問い合わせ・資料請求はこちら フリーコール0120-966-265携帯・PHSからもお掛けいただけます。 メールでのお問い合わせ その他お問い合わせはこちらから Tel 0555-72-3700

HOME > スタッフブログ > 人前で話す時

人前で話す時

2019年01月19日 早川課長

 自己紹介や司会進行、仕事のプレゼンテーションなどで、人前に立って話す時の心得を挙げてみましょう。

 話す内容を書き出して整理したり、スピーチの練習をしておくといった事前準備のほかに、
伝達力を高めるちょっとした秘訣があります。

 まず、姿勢です。背筋を伸ばして、程よくあごを引くことで、聞き手の印象は格段に良くなるでしょう。
手を演壇やテーブルについたり、後ろに組んでいると、尊大な印象を与えてしまうことがあります。

 次に、視線です。
聞き手全体に、広く、まんべんなく視線を向けていくことで、聞き手の意識を引き付けることにつながります。

 そして、表現です。緊張感から、いわゆる「しかめっ面に」ならないよう、話す前に口を大きく動かすなど、表情を柔らかくするとよいでしょう。

 こうした「見た目」への配慮は、聞き手に対する心配りといえます。
見た目をチェックすることで、外向きに心を切り替え、伝達力を高めたいものです。

ご来店・お問い合わせ・資料請求はこちら TEL 0120-966-265 メールでのお問い合わせ ご来店お待ちしております
オススメする理由とは
小冊子無料プレゼント中!
来場予約フォームからのご予約でQUOカード500円分プレゼント実施中 ご予約はこちら
  • 来場予約
  • 資料請求
  • お問い合わせ