目先

私は近視で小学6年からメガネのお世話になっています。

最近ある程度の距離はメガネが必要なくなりました。

さて、この目ですが、色々と諺や代替えが有ります。

表題の目先ですが、自分の目の前から視覚できる範囲かと

思いきや、様々の事象の将来とかも意味しています。

たくさんの目に関する諺を思い出して下さい。

目は心の窓、しっかり目を明けて先を読みましょう。